Top
「はじめての写真展」展示作品 #002
a0154455_20484337.jpg

はじめての写真展
遠かったり、用事があったりで来られなかった皆さまに
少しでも展示会の様子が伝わればいいなと思います。
「はじめての写真展での10の事」をお楽しみください。
(何も伝わらない可能性大ですが、ご了承ください。)

展示会の様子は写真を撮っておりますで、
後日少しずつアップしていきます^^
では、少し長いですが続きをどうぞ!





「 はじめての写真展での10の事 」

01 お客さま第1号はまぁくんのご家族でした。そこに家族愛を感じました。
   もちろん、うちの家族も来てくれたのでご安心を。

02 友人の生まれて間もないおチビちゃんを撮らせてもらった。そりゃもう可愛いので張り切って何枚も。
   のちにフィルムが入っていなかったことが判明。腹を切って詫びるしかありません。

03 何故か、あるお客さまとまぁくんと僕でプチ撮影会が始まる。
   撮ったり撮られたり。楽し過ぎる時間。時間よ止まれ!!

04 初日終了後、友人たちと飲みに出かける。ビールがうまい。うま過ぎる。
   そして次の日、二日酔い。何してんだよ、toshiyuki。

05 お客さまへの対応が追いつかない時間帯があって焦る焦る。
  「猫の手も借りたい」を実体験。ニャー!!

06 懐かしい友人、多忙な友人、写真つながりの友人、本当にたくさん来てくれました。
   みなさんが僕の緊張を少しずつほぐしてくれました。ありがとう!

07 お客さまから一番聞いた声は「いろんな場所へ行かれて撮られているのですね。」
   3年間、西へ東へ走り回った時間は無駄ではなかったと実感。

08 今回、お会いしたかった方と会うことができました。
   心躍る。時間よ止まれ!!

09 外で休憩中に土砂降りの雨。全身びしょびしょ。やっちまった...。
   でも、「みつを」風に言わせてもらうと、「人間だもの」by toshiyuki

10 写真展を通じて、もっと写真を好きになれました。もっと上手くなりたいと思いました。
   しばらくはゆっくりして、今後も僕らしい写真をマイペースに撮っていきたいと思います。


他にも色んなことがたくさんあって、10個にしぼるのに苦労しました。
読み返してみると、いかに人との「出会い」に思いがあるかがわかる。
2011年はまだ半分ですが、今年の一年を「漢字一文字」で表すとしたら、出会いの「出」だ!
いや、おかしいおかしい!「人」かな。ん〜なんか違う。
まぁそれは置いといて(笑)
今回強く感じたのは、写真をやってて本当によかったということ。
写真によってうまれた出会いに感謝したいと思います。
短い期間でしたが、今後忘れる事のない時間を過ごす事ができました。
本当にありがとうございました。

またいつかお会いできる日を楽しみにお待ちしております。
そして、これからも写真によって素敵な出会いが生まれますように。


【 最後に 】
・ギャラリーアンテナのみなさん
素敵なギャラリー、親切丁寧な対応ありがとうございました。
来て頂いたお客さまにも素敵なギャラリーですねと、とても好評でした^^
「ギャラリーアンテナ」に決めて本当によかった!感謝です。

・まぁくん
彼がいなければ「写真展」は実現しなかったと思う。
年下で後輩だけれど、今では師匠のような存在である。
今回一緒にやれたのがまぁくんで本当によかったと思う。
恥ずかしいのでここで言わせてもらおう。
「写真展、お疲れさん。そしてありがとさん」

それでは
今後も「PHOTO 104」をどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by 104-yuki | 2011-07-24 21:19 | ROLLEIFLEX SL66
<< 「はじめての写真展」展示作品... 「はじめての写真展」展示作品 ... >>


カテゴリ
全体
Hasselblad 500C/M
Minolta AUTOCORD
HOLGA120GCFN
ZENZA BRONICA S2
PENTACON six TL
NATURA CLASSICA
Vivitar ULTRA W&S
ROLLEIFLEX SL66
GR DIGITAL
その他
未分類


その他のジャンル

ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

画像一覧